high land church
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 眠い。。。。 | main | 6月ですな。 >>

中村中がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

「なんか知らないけど有名らしい人が近くでライブやるから見に行くなんて田舎者くさい行動しやがって!渋谷を庭にしてた頃の兄ィはどこに行っちまったんだよォ!! 」

…友人から来たメール。


5/28 中村中/君津市文化ホール(中ホール)
アコースティックツアー「阿漕な旅 2011 〜五才になりました〜」




中村中が来たから見に行ってきたぜ。

職場に君津文化ホールの予定表が貼ってあったのを覗いてみたのがきっかけ。
サタデーナイトってことだし見に行ってきた。ちょうど暇だったしね。
半分興味本位といいますかミーハー心というか^^;
ちょうどベストが出たようだったので予習もばっちし。
車で行けるし、駐車場もある会場だったから気楽に行けたねー。
当日は集中力維持できるぎりぎりまで仕事w→会場という予定通りの展開。
椅子のあるライブもかなり久しぶりだー。
また、500人収容という中ホールは初めて。近かった。
この中途半端なキャパもいいな。客層も老若男女。家族連れもいた。

 さて、ライブは鍵盤、ギター(チェロ)、ボーカル(ギタータンバリン)の3人編成。
アコースティックって言ってたからもっとリラックスというか静聴モードになる感じになるかと思ってたけど盛り上がったねー。音も厚かったし、最後なんかみんな立ってたもんね。曲によりフリがあったり、その場でリクエストっていう素晴らしすぎるコーナーだとかbay fmのレギュラーラジオのタイトルコールを客にやらせたりとかなんかメリハリがあるというかリズム感あって退屈しなかった。っていうか楽しめた。客も入ってたから歓声も大きかった。
 
 ここから稚拙ですが感想。シンプルかつミニマムな編成だからこその歌の力、音楽の力が伝わってきた。ベスト盤からもたくさんやってくれたからそれがなおさら。これこそライブの醍醐味。1曲目から友達の詩だからビビった。さすがプロのシンガーだわな。グワーっとエネルギー波というか衝撃波が来てたわ…^^;2時間半あっという間でした。

 わかる範囲でセットリスト(順番適当もし他の会場行く人見てたら見ないでね。) 

友達の詩 /強がり/汚れた下着/まだ熱い唇 /回転木馬 /ペンギン/潮騒静夜/手紙を書いてよ /青春でした/ハナミズキ /「世の中馬鹿なのよー」ってやつ。/チューインガム /一人上手/AM零時/トランクソング/私の中のいいオンナ/雨のロマンス/裸電球/未練通り/旅人だもの/初恋


 また君津みたいな地方に来てほしいなー。ってか今回のツアーの主旨がそれだったのね。来てくれっていう声は多いけど、地方に行くのは予算の兼ね合いを考えると難しいから必要最低限の編成で…ってのが。ツアーも全20か所行くみたい。そして今夜は浜松(って移動キツいなオイ!)。
ソールドアウトしてるようだし盛り上がり必至でしょう。

 あ、写真は物販で買ったTシャツとタオル。記念に^^♪



11:28 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

 | - | -
 
てーしゃつかっこいい
Mさん | 2011/05/29 12:47
ありがとう。
今度着てあげるよ。

いっしょに来れば買えたのに^^
kimo3 | 2011/06/05 18:54

Comment









   
 

Trackback URL

http://kimo3.jugem.jp/trackback/208