今世紀最後の悪あがき

いちおー音楽系。ZIGGY関係を中心に…徒然なるままにくだらんことでも・・・

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

PLASMATIC MANIA
PLASMATIC MANIA (JUGEMレビュー »)
AION,NOV,IZUMI,S・A・B
EXIST!(初回限定盤A)(DVD付)
EXIST!(初回限定盤A)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
[Alexandros],川上洋平,戸田よぺ子
SNAKE HIP SHAKES
SNAKE HIP SHAKES (JUGEMレビュー »)
SNAKE HIP SHAKES,Juichi
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
3/30 きのこ帝国@千葉ルック

3.30 きのこ帝国 1stフルアルバムツアー「すべてを夜へ」 千葉ルック
 
UKプロジェクトのバンドということで何となーく見に行ってみた。
なんか面白そうだから。
きのこ帝国。なんかポストロックっていうらしいから。
黒猫チェルシーみたいな有名なバンドも見れるから。
友人を誘って参戦。





ガラガラかなーって思ってたら、ほぼ満員。最初の黒猫から。
動員力あるってかいうか、さすがに人気あるんだな。

どのバンドもよかった。出演順に感想でも。

黒猫は80年代初頭の香りがする。スターリンとかルースターズとかあのあたり。メロディーもいいし、見てくれもかっこよかった。
ランランランズは面白かった。
見た目のインパクトもすごい。

或るミイ
千葉のバンド。透明感のある歌声。エモかった。動きまくりギタリストが9mmの滝を彷彿とさせる。サウンドは9mmとか時雨とかそういう感じの音。地元だから応援したいよね。


セバスチャンX
女性ボーカル。パワーがあった。

きのこ帝国
前評判のとおり、ポストロックだがノイジーな要素もあり。邪悪なトルネード竜巻。「闇」というか、陰鬱な世界を感じさせる雰囲気があるステージ。シロップや時雨などの「それ」に通ずるものがある。引き込まれてしまった。これだけの動員も納得。


どのバンドも若くパワーがあった。新しいバンドが見られて新鮮だった。

帰りは恒例の焼肉。

| LIVE!! | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:51 | - | - |









http://kimo3.jugem.jp/trackback/312