high land church
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

インフルエンザのためダウン

水曜日、何とか出勤したが早退→医者に行けと上司命令。
インフル確定→月曜まで出勤停止。

いい機会だと思い静養するしかないですが散々です。

絶対京都で感染したなー。予防注射までしてたのに…
なんで俺だけ…
21:51 | comments(0) | trackbacks(0)

仕事で京都に行ってきた。

1泊2日、ほぼ自腹の強行スケジュール。
誕生日だというのに大雨だし…寒くないのが唯一の救い。
けっこう歩いた。全身パンパン。

13日、仁和寺、龍安寺、金閣寺、蹴鞠の神様白峯神宮。
14日、伏見稲荷、東寺、本願寺

・白峯神宮 

・伏見稲荷千本鳥居 志々雄様はいなかった。


・東寺 スケールが違う。


・本願寺 迫力があった。



そして、明日からまた通常勤務に戻る…
忙しいなー。

 
20:29 | comments(0) | trackbacks(0)

東京への旅 その4 ついにtourbillon@zepp tokyo

そして、楽しみにしていた初ビヨンへ。
10年のうち2年しか活動してないのね。
隆一も祝福されていいのかって苦笑いしていたが。
このメンバーをこんな近くで見るのも初めてか。
さすがにゼップ満員に近かった。

ライブは完成度の高さに驚き。
歌唱、演奏、演出。
とくに隆一はすごい。あの世界観、スイッチのオンオフ。
歌はぶれない。安心して聞いていられる。これが歌手なんだな。

来年もやるみたいで、楽しみだ。

最後、INORANがyour placeのサビを熱唱してて感動した。
(隆一は高いキーでハモリに徹するという。すごい。)
09:16 | comments(0) | trackbacks(0)

東京への旅 その3

チェックアウトぎりぎりまで部屋でくつろぐ。
ドラゴンボールを見る。フリーザと戦ってた。
友人によると、この次は宇宙別の対抗戦という第6宇宙編らしい。

秋原原へ移動。ルノアールでモーニング。
例のレトロゲームショップを見る。
クイズゲームに熱中する。the無駄遣い。
ファイナルファイトもやる。
今回はソドムを撃破できました。金さえかければ全クリできる気がする。

次は、B級グルメを食す。
高架下で、路上で食うからうまいんだな。

愛媛県今治焼き豚卵飯だったか。

津のぎょうざもうまかった。給食に出るらしい。

B級グルメでくつろいでしまった。
ヒーターが置いてあって快適だったので。
お酒も進むなー。


3時過ぎにはお台場へ向かう。
バッティングやったりしてアミューズメント施設で時間をつぶす。
08:59 | comments(0) | trackbacks(0)

東京への旅 その2

ライブに大満足の我々は今夜の宿泊先上野へと向かう。

ホテル日光館 レトロな雰囲気。なんとツインで7000円!
1人3500円ですよ!静かな通りにあります。



部屋もTHE昭和のアパート。風呂トイレはついてますが。



暖房もついてるから寝たり、身体を休めるのには十分。
まあ、野郎2人だしね。


たまにはこんなのもいいね。
この価格なら、また利用したい。
20:27 | comments(0) | trackbacks(0)

1泊2日東京へライブに。初日。

12/26(土)
午前中に仕事を終え、3時のバスで東京へ。
池袋にレディースルームを見に行く。単独公演は実は初めて。
このバンドと出会い早15年ついにワンマンライブを。


LADIES ROOM LIVE2015「Super Exciting SEX'mas 2015」

登場のSEがモトリーのWILD SIDEで友人とニヤリとする。
ジョージが「ワイルッサイ!」と叫んでいる。
スタートの、WILD ONE〜ROUND…の流れに鳥肌が立つ。
武道館のビデオと同じ流れじゃないか。私のための演出か。
Shoot it!!だとかNIGHT TO NIGHTみたいな速い曲も良いが、
地獄までドライブだとかDANCE IN THE BACKみたいな
ミディアムテンポの曲も色気があってかっこいい。ベテランの味か。
最近の曲もライブで聴くとこりゃまたいける。
バラードは1番聞きたいBeautiful SkyやらLIGHT OF YOUR EYESやら
Wonderful tonightもやってくれた。
素直に感動の一言。神がかってた。
バラードはもっとでかい会場で聴きたいな。AXとか渋公とか。
例のセックスコールも聞けてある意味感動。
SWAPPING PARTYのクラッカーもすごかった。
百太郎よろしく、さてはクリスマスの売れ残りだな!?

MCやジョージとヒマワリのトナカイコスにも爆笑。
・自虐ネタ、こっからは歌詞全部間違えてやる!
・ミックジャガーネタ
・さては、俺がゴールド免許だということに嫉妬しているな?
・金出せ!こっち見んじゃねー!
・ヒマワリのギャラ(1曲30万円)
・YOSHIKIの一升瓶と機材の話。

お客さんもいっぱい入ってたし、良い雰囲気のライブだった。
演奏もよかった。ジョージさんに惚れたぜ。かっこいい。

戦利品。ピックもゲットできた。



セットリスト
WILD ONE/Round and Round/Ready to Kiss~baby in my eyes~/
地獄までドライブ/Little Red Corvette/BLACK WORD/Angel/
Damage/Beautiful Sky/TWO OF US/Purple heaven/Escape/
Brown Sugar/Dance!!in the back/SEX,SEX,&ROCK'N'ROLL/
Shoot it !!/Hey Girls/Night to Night/ROCKIN'HOUSE/GET DOWN
アンコール
Helter Skelter/Anarchy in the UK
Wonderful tonight/LIGHT OF YOUR EYES/SWAPPING PARTY











 
19:16 | comments(0) | trackbacks(0)

久々のライブ参戦(1205 THE SLUT BANKS@代々木LABO)

本当に久しぶりに休みを満喫した気がする。
東京に出たのも夏以来か。

午前中は仕事をする。
3時ごろ友人と合流。
そのまま渋谷で土田紘さんの写真展。


鬼気迫るというかリアリティー溢れるというか。
森重、ダスボン、TETSUやらCIPHERやらヒーセのバンドやら
どの写真もすごかった。部屋に飾りたい写真ばかり(部屋に合わないけど)
A3サイズとかで拡大プリントしたいぐらいだ。

その後、代々木へ移動。


メタルバンクス仕様。
メタリックジャンクの曲はもちろん初期の曲も多かった。
ならず者、幻の子供、人間モスラ、TRUST IN YOU
朝が来るまで…etc
恒例のメンバー紹介はラウドネスのCRAZY NIGHT!!
よく考えたらドラムの人以外オリジナルメンバーなんですね。
このセットリストにも納得。ジェットフィンガーかっこいいわ。
いつも石井ちゃんだったからある意味新鮮なんですね。
何より自分自身の充電になった。
やはり、1月の3連休も行くべきか。

あと、若い女の人が飛んでた。
どうやってスラットにたどり着いたのだろう。
積極的に若手と対バンしてほしいですね。ウケるはずだから。

 
23:01 | comments(0) | trackbacks(0)

3か月近く放置プレイという。

多忙につき。
ネタというネタもないのだが。
酒飲みに行ってるぐらいで。
今日は今月初の1日丸々オフという。
地元のCD屋にビヨンのベストを取りに行ったぐらいだ。
それ以外はほぼ寝ていたという残念な1日。
それだけ疲れてるってことか??

そして、年末はレディースルームとビヨンのツーデイズに決定。
宿も取ったし楽しみである。
レディースルームは5、6年ぶりか?
 
23:09 | comments(0) | trackbacks(0)

盗まれた瞳は もう戻らない



何を思ったのか、JUSTY-NASTYのスコアをゲットして
コピーしている。べストスコアと名盤「J」の2冊。

良いな。8ビートでガンガン押してく感じが。
しかし、コピーするのに改めてJを聴き返してみたが
やはり最高傑作だな。
凝ったアレンジをしているようで、余計なことをしていないというか
メンバーの好きなことをやりたました感が伝わってくる。
とりあえず掻い摘んでコピーしている。ムーンダストとかCLOCKWORKとか。




 
06:14 | comments(0) | trackbacks(0)

0814 森重樹一 三番勝負 vs 21g

久々のライブ。お盆だというのに。

日中は大河原邦夫展とガンダム展に感動する。

そして夜はライブ。
対バンの21gかっこよかった。
eversetにシャムシェイドだから間違いないなやはり。
物販でアルバム買っちゃった。また見てみたい。

森重さんはソロで見るのは3年ぶり。
レア曲や最近のソロを聞けたのはよかったが
かつての殺伐としたピリピリとした雰囲気がなくなったのはちと残念。
機嫌に左右されるのもどうかと思うが、いつもニコニコというのもどうか
と言うのはファンとしてのエゴか。

ラストの両バンドによるGLORIAセッションは楽しかったな。
ナッチン、キッズになってたよ。少年の目だった。
憧れのミュージシャンと同じステージに立てて嬉しそうだった。

なんか心がほっこりとした。最後の最後で。
23:07 | comments(0) | trackbacks(0)